Tokyo Spotter's Blog

Aircraft spotting in Japan

北京空港内の撮影スポット(ターミナル3のE15番ゲート付近)

leave a comment »

北京空港の外周ではターミナル3の出発階の車降り場を外に出るとRunway 01/19のエンド付近に出られるところがあり、車道の隅で写真を撮るというのが一つ有名なポジションです。一方、ターミナルの中でどこで撮りやすいかというと、ターミナル3についてはE15番、E16番ゲート付近がちょうどRunway 01/19の19寄りで滑走路に近く、ちょうど01側から降りてきた機体がtaxiwayに出るあたりなので色々な機体がとれます。上はS7 AirlinesのA320、下は山東航空のB737-800ですが、目の前をまさに通っていくという距離です。レンズはやや広角でないと入りきらないと思われ、runwayあたりですと50mmぐらいでA320や737はきれいに撮れますが、手前のtaxiway上だと18-25mmぐらいで全体が撮れる感じです。問題は、少しガラスに色がついていることと、ガラスがあまりきれいではないことです。映りこみもあるため慣れるまでに少し時間がかかりますが、離陸機も着陸機も頻繁にあるのでしばらく練習してみるのがよいでしょう。

S7 Airlines A320-200(VQ-BCI)

Shandong Airlines B737-800(B-5350)

広告

Written by tokyospotter

10月 28, 2011 @ 4:26 pm

カテゴリー: spotting

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。