Tokyo Spotter's Blog

Aircraft spotting in Japan

Changi Beach Park, Singapore

leave a comment »

Changi Airport (シンガポールチャンギ国際空港, SIN/WSSS)の外周の撮影スポットは色々とありますが、Changi Beach Park も一つの有名ポイントです。特にRunway 20R側から降りてくる機体を真横に近いポジションや真下から狙うことができて色々な絵が考えられます。また目の前のジョホール水道を通る船舶と絡めた写真もできます。Changi Beach Park に行くにはタクシーで行く方法とバスで行く方法が考えられますが、今までタクシーで行った際に一度もChangi Beach Park でたどり着いたことはなく、道の説明ができない人は地図を印刷して持っていった方がいいでしょう。ちなみに帰る時にもタクシーはつかまえにくいので、バスの経路を調べておくといいです(晴れている日であればじっと20分ぐらい待てばタクシーは拾えるという経験則もあります)。Bedok ぐらいまではバスで戻ってくることができます。午前がポートサイド、午後がスターボードサイドを撮るのに順光になります。

撮っている人はあまり多くないようですが、たまに明らかなスポッターを見つけることができます。どちらかというと釣りをしている人、ランニングをしている人、デートをしているカップル、という順です。私はここで撮っていたら地元の航空会社のA320のキャプテンに声をかけられました。

Garuda Indonesia B737-800(PK-GEK)

夕方は、こんな光の具合で撮ることができます(この写真はGaruda Indonesia のB737-800です)。

広告

Written by tokyospotter

10月 30, 2009 @ 3:49 pm

カテゴリー: spotting

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。