Tokyo Spotter's Blog

Aircraft spotting in Japan

鉄道で運ばれるBoeing 737の胴体

leave a comment »

Boeing 737の最終組立工場であるレントン工場に向けて鉄道で輸送されるBoeing 737の胴体。ちょうどBoeing Field/King County Airportの横を通っていきます。このリンク先のflickrの私の写真では拡大サイズを小さくしているので見づらいですが、line numberも書いてあるのでこの時点でどの機体に取り付けられる予定の胴体かは調べればわかります。あれ、でも737の胴体ってWichitaで作っているはずでは。。(確か2200マイルぐらいを13日かけて鉄道で走ってくるのだと説明を聞いた気がする) なぜならば、レントンとKing Countyだと、King County の方が北にあるんだけど、どんな線路を通ってきているんだろう。。ちょっと不思議。北にまわってからレントンに入るのかなぁ。

広告

Written by tokyospotter

5月 23, 2010 @ 2:27 pm

カテゴリー: General

Tagged with , , , , , , , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。