Tokyo Spotter's Blog

Aircraft spotting in Japan

Archive for 1月 2012

N782UAの機首部分に黄色いものがみえる

with 2 comments

写真を整理していたら、今日撮ったN782UAのポートサイドの機首部分に、なにやら黄色いものがみえることに気づきました。いったいなんでしょうね。

United Airlines B777-200ER(N782UA)

このあたりを拡大してみた写真はこちら。

N782UA

N782UA

気のせいかなと思ったけど、このN782UAを今日撮った写真にはすべて写っていました。上空で黄色がつくようなぶつかるものは想像しにくいし、何となく蛍光塗料のような色もしますがわざわざつけるものはなさそうですし。

Written by tokyospotter

1月 29, 2012 at 2:21 pm

カテゴリー: spotting

ロシア・ラブコフ外相特別機

leave a comment »

羽田にロシアのラブコフ外相の特別機が来ていましたのでP3の7階で撮ってきました。イリューシン96を見るのなんて久しぶりすぎて前がいつだったか覚えていません(サミットのときに見たかな)。

Russia State Transport Company Ilyushin Il-96-300(RA-96019)

Written by tokyospotter

1月 28, 2012 at 11:58 am

カテゴリー: spotting

北京空港での撮影(ZBAA)

leave a comment »

北京空港で冬で撮影できる場所など(寒すぎて)まともにありはしません。過去にも書いてますが、基本的に撮れる場所はターミナル3の24/25番ゲート(524/525スポット)のあたりで18L/36Rの機体を狙うか、14/15番ゲート(514/515スポット)のあたりで01/19の機体を狙うという感じです。ただし北京の天気は、特に冬はとてもとてもよくありません(あまり季節には関係ないけど)。今日は521からのNH1256だったので、24/25でお座りしていました。ELALのB6がいましたが、あまりいいポジションが撮れずたいしたものは撮影できず。それに18L/36R上にいる機体は天気が悪くて大して狙えず、結果はあまりよくありません。こんな感じ。。。

China Southern A330-200(B-6531)

Air China B747-400BCF(B-2458)

Singapore Airlines B777-300(9V-SYG)

まだ、手前のH-TWYに来てくれる機体がいればこんな感じで少しくっきりと撮れます。

ANA B737-700(JA11AN)

Air China A321-200(B-6595)

珍しい機体がたくさん飛んでるんですけどねー。天気が悪くちゃカメラ振り回すだけで結果にはつながりにくく…。

Written by tokyospotter

1月 17, 2012 at 1:53 pm

カテゴリー: spotting

Tagged with , , , , , ,

北京からの787

leave a comment »

NH1256でPEK-HNDでした。787(JA805A)が投入される北京便は14,17,18の3日間だけ。14日の初便に乗ってきて17日のこの便で帰るスケジュールです。週末からはフランクフルト便にあてられるので、しばらくはANAの787を北京で見ることはできない、ということになるでしょうか。今日のフライトもE21(521)番スポットでしたが、特に乗客の方たちも787の2往復めであることを意識されている方はおそらくあまりいらっしゃらないようで、何名かがデジカメで機体を撮っておられましたが、それ以外はキャプテンのアナウンスの冒頭で787について触れられたぐらいでした。

519番スポット側のピアから見たらANAが3機そろっていたので。

ANA B787-8(JA805A) and ANA B737-700(JA11AN)

北京の証拠(^^;になるような構図がほかに思い浮かばず、仕方ないので管制塔と絡めてみました。

ANA B787-8(JA805A)

ANA B787-8(JA805A)

Written by tokyospotter

1月 17, 2012 at 1:42 pm

カテゴリー: spotting

Tagged with

787の定期国際線初便のキャプテンによるアナウンス

leave a comment »

2012年1月14日の787の定期国際線初便(羽田→北京)のキャプテンによるアナウンスです。冒頭だけちょっときれいに録音できていなかったのが残念。

787の世界初定期国際線就航(NH1255)のキャプテンによるアナウンス

Written by tokyospotter

1月 15, 2012 at 7:16 am

カテゴリー: General

787世界初の定期国際線フライト(羽田-北京)

leave a comment »

今日、787の世界初の定期国際線フライトが羽田から北京に飛びました。そして、幸運にもこれに搭乗することができました。このフライトに使用されたJA805Aは今日14日と17日、18日にのみ北京便に投入され、その後はフランクフルト便に充てられる予定の機体です。そもそもデリバリーが遅れていたので不安でしたが、今月無事に日本に飛んできて「787」マークが追加されていました。

ということで今日の様子をレポートします。

朝はこのJA805Aは国際線側の900番台のスポットでお休み。

ANA B787-8(JA805A)

108Aゲートでは準備が進みます。その途中で機体は900番台から108へ移動してきました。

First scheduled international flight of 787 Dreamliner

ゲートの前にいるのは半分ぐらいがプレス、のこりの半分ぐらいが搭乗客で、そのうち大半が「空分豊富」な方たち:) 今日たまたま搭乗される方の中には787の初フライトということをその場で知られた方もいらっしゃる様子でした。空分豊富な方もそうでない方も、多くの方がゲートの前の様子をケイタイやデジカメで撮影されていました。

First scheduled international flight of 787 Dreamliner

ゲートではスタッフの方が立って絵を作っておられました。大御所の航空カメラマンの方や航空評論家の方も。

First scheduled international flight of 787 Dreamliner

いよいよ搭乗開始です。今日は少しお客さんが少なく、比較的スムースに搭乗も進みました。ゲートでは搭乗証明書がついたストラップをいただきました。また機体の搭乗口ではステッカーと、機長さんのサイン入りの証明書。うれしい記念です。

DSC_6085

日本にきてから付け加えられた787のステッカー。やはりこれがあれば空港の中でも「あ、787だ!」とわかりますね。

ANA B787-8(JA805A)

やはり多くのスタッフの方がスポットに集まられています。

First scheduled international flight of 787 Dreamliner

横断幕の準備中!

First scheduled international flight of 787 Dreamliner

スタッカードシート。これに乗ってフランクフルト行きたいですね。もちろん私はエコノミー、そして今日は後方を選びました。

First scheduled international flight of 787 Dreamliner

ANA B787-8(JA805A)

プレスの方もエプロンにおりてこられて横断幕を撮影

First scheduled international flight of 787 Dreamliner

1st という意味では、まさにscheduled international flightがこれが最初なので、搭乗できたことはうれしい限りです

First scheduled international flight of 787 Dreamliner

一路北京へ。今日は向かい風が強く、「揺れが小さい787」ですが、今日はしっかりと揺れました。冬ですから仕方ないですね。

First scheduled international flight of 787 Dreamliner

First scheduled international flight of 787 Dreamliner

そして無事に北京到着。定刻より少し早く着きました。スポットに入るところまでは自走してきましたが、最後の定位置につくところは牽引されたようです。またPBBがつくのに10分ぐらいかかっていました(理由はわかりませんが、早くついたせいか、787のスポット位置にあわせることに時間を要したかどちらかでしょうね)

ANA B787-8(JA805A)

ということで、787の世界初定期国際線フライトは無事に羽田から北京に飛びました。これから何十年とこの787が世界の空を飛ぶことになるわけですが、その国際線の定期便の本当の第一便に乗れたことはとてもとても光栄です。引き続きいろいろな場所にこの787で行きたいですね。

Written by tokyospotter

1月 14, 2012 at 11:07 am

カテゴリー: spotting

Tagged with ,

787の北京初便!

leave a comment »

さて、これに乗ってきます!

ANA B787-8(JA805A)

Written by tokyospotter

1月 13, 2012 at 10:39 pm

カテゴリー: General

飛行コース公開システムについて

leave a comment »

12月28日に書いた「「飛行コース公開システム」で25日の16Lへの着陸が見当たらない」記事について、国土交通省東京航空局にお尋ねしていたメールの返信が本日あり、システムのミスでADO22便の情報が登録されていなかった、との内容を頂きました。大変丁寧に返信をしていただいたのでとても感謝です。今(1月6日21時)にシステムを確認してみたところ、きちんと16Lへの着陸機のデータが出てきましたので修正されたようです。よかったよかった。

しかし、システムのデータは自動的に登録されているわけではないのかもしれませんね。何かしら人為的な作業が間に入っているのでしょうか。ちょっとだけそのあたりが気になりました。

飛行コース公開システムでの該当機(ADO22)

飛行コース公開システムでの該当機(ADO22)

飛行コース公開システムでの該当機(ADO22)の航跡

飛行コース公開システムでの該当機(ADO22)の航跡

Written by tokyospotter

1月 6, 2012 at 12:08 pm

カテゴリー: General

県営名古屋空港

leave a comment »

大晦日の12月31日に県営名古屋空港で少しだけ撮影してきました。昼間には小型機のトラフィックが少しあったようですが、夕方になってからは特に動きなく。

Nagoya Airfield

仲良くこちらにお尻を向けてKC767が3機。

ぐらい。

定期便と臨時便が一便ずつ降りてきて、

FDA Embraer ERJ-170STD(JA01FJ)

FDA Embraer ERJ-170STD(JA02FJ)

それでも子供連れの人たちは「飛行機みれるかなー」とやってくる。そんなときに限って早着だったりするから一便逃すとまた見れず、という親子続出。(せっかくだったら臨時便の運航ダイヤも展望デッキに書いておいてあげると混乱しなくて済むと思う)。できるんだったらついでに展望デッキのあるAirport Walkの5階は航空無線を流しちゃうぐらいしてもいいんじゃないかなぁ。(これは調布のプロペラカフェでもやっているし、電波法的にはいけるよね)。expoから12マイルだとあと何分ですよ、とか書いておけばタイミング逃さない。マニアック過ぎ? でも飛行機好き増やすのはこの土地にとっては悪くないでょう。

そんなときに降りてきたのがJA9979。お勤めご苦労様でした。そのまま朝日航洋の格納庫に。

Central Helicopter Service BK117C-1(JA9979)

Central Helicopter Service BK117C-1(JA9979)

最後はJA05FJが福岡へ離陸。ここまで近くで見られるのはやはりいいですね。羽田だとこういう場所は少ない。

FDA Embraer ERJ-170STD(JA05FJ)

FDA Embraer ERJ-170STD(JA05FJ)

FDA Embraer ERJ-170STD(JA05FJ)

ところで、Airport Walkの駐車場の柵と空港の柵のあいだの敷地、立ち入りご遠慮くださいという看板が出ていたけど、前からあったかなぁ。もうずいぶんときていないから覚えていないけど、昔はなかった気が。誰かここで踏み荒らしちゃったのかなぁ。何となく植えてある植物がある気がするからそこはだめだと思うけど、柵ぎりぎりまで近づけるならばよかったのになぁ。ここは脚立を持ってくると怒られるんだろうか(柵にぎりぎりはもちろんだめだと思うけど)。どなたか県営名古屋ベースの方がいらっしゃったらぜひ教えてください。

Written by tokyospotter

1月 3, 2012 at 3:04 am

カテゴリー: spotting